リアップは効果があるのだろうか?

放射線の内部被ばくの緊急使用薬としての、安定ヨウ素剤

 安定ヨウ素剤を服用すれば、放射性ヨウ素の甲状腺への集積を防ぐことが出来るため、甲状腺への放射線被ばくを阻止・低減させる効果があります。
直前での服用が一番効果的ですが、被ばく直後でも8時間以内で40%の抑制効果があります。

 

 また、チェルノブイリ事故では、放射性ヨウ素の内部被ばくによる発ガンリスクが最も高い年齢は、0〜5歳の胎児・乳幼児でるあることが判明しており、成人と比べて発生率の有意な増加が認められています。
 そのため特に新生児、乳幼児や妊婦の服用を優先させる必要があります。 (服用に際しては必ず医師の指示にしたがってください。)

 

ヨウ化カリウム(安定ヨウ素剤)

ヨウ化カリウム(安定ヨウ素剤)